ラビス目もとパックシートの効果や成分、
お得な通販情報

ラビス目もとパックシート 成分 画像

 

 

ラビス目もとパックシートは、ヒアルロン酸などの保湿成分が
角質層まで深く浸透する目元専用パックシートです。

 

コエンザイムQ10、ビタミンA、ビタミンEの3種の保湿オイルと
ヒアルロン酸が、目元の乾燥やシワ・たるみなどの年齢による
トラブルに働きかけます。

 

シートが薄手で軽く、粘着力が高いため就寝中や家事の間に
使用してもはがれにくいため、いつでも使いやすいものに
なっています。

 

また、肌に優しい低刺激性のシートなっているため、
敏感肌の方でも安心して使用することが出来ます。

 

 

ラビス目もとパックシートの効果や成分

 

ヒアルロン酸+保湿オイルでうるおいを届ける

ラビス目もとパックシート 成分 画像

 

ラビス目もとパックシートには優れた保湿力、保水力を持つ
水溶性保湿成分のヒアルロン酸が配合されています。

 

目元の小じわやくすみなど、年齢やストレスによって起こる
トラブルの根本的な原因はうるおい不足だと考えられているため
たっぷりうるおいを与えてキープすることで、それらを
防ぎ、改善すると考えられています。

 

またエイジングケア効果の高さで知られているコエンザイムQ10や
ビタミンA、ビタミンCといった保湿オイル成分もあわせて
配合されているため、肌にしっかりとなじんで浸透します。

 

 

驚きの粘着力!負担の少ない低刺激シート

 

就寝中にも使用出来るラビス目もとパックシートは、軽く
粘着力の高いシートが採用されています。

 

粘着力に優れながらも、肌への刺激は少なく安心して
継続的に使用することが出来ます。

 

一晩中貼っておくことで、保湿成分が肌の奥深くまで
じっくりぐんぐんと浸透していき集中的にケアすることが
出来るのです。

 

 

ラビス目もとパックシートがおすすめの方

 

  • 目元の乾燥や小じわが気になり始めた
  • 疲れや寝不足が目元に出やすい
  • 毎日気軽に使えるパックシートを探している
  • とにかく保湿力の高い目元シートが欲しい

 

 

ラビス目もとパックシートの使い方や副作用について

 

ラビス目もとパックシートの効果的な使い方

ラビス目もとパックシート 使い方 画像

 

  1. 洗顔後に化粧水などで肌を整えてから使います。
  2. シートを袋を取り出してはくり紙をはがして、
    気になる目元部分に貼ります。目尻方向に伸ばすように
    貼るとより効果的です。
  3. 貼ったまま一晩寝てください。
  4. 翌朝シートをはがして洗顔、通常のスキンケアをします。

 

※毎日の使用がおすすめです。シートを貼る前に乳液やクリーム、
 美容液を使用した場合はしばらく時間が経ってから使用して
 ください。すぐに貼ると粘着性が薄れてはがれやすくなります。

 

 

ラビス目もとパックシートの副作用の危険性は?

ラビス目もとパックシート 副作用 画像

 

ラビス目もとパックシートは副作用などなく使用出来る
安全な商品ですが、使用中や使用後に肌にはれや赤み、
かゆみなどの刺激を感じた場合は使用を中止してください。
異常が続く場合は皮膚科などの専門医にご相談ください。

 

 

ラビス目もとパックシートの通販情報

ラビス目もとパックシート 価格 画像

 

通常価格(税込)

405円

内容

10枚(5日分)

配送料

490円

 

支払い方法

クレジットカード、代金引換
代引き手数料:324円

 

 

ラビス目もとパックシート

 

 

ラビス目もとパックシート 口コミ  目元シート ランキング